全身脱毛 妊娠中 授乳中

menu

全身脱毛おすすめエステランキング

妊娠中・授乳中の全身脱毛

赤ちゃんに授乳する女性

妊娠中、授乳中は何かと生活に制限がかかります。私も第一子妊娠、第二子妊娠~授乳期間のかれこれ六年半はいろいろ我慢をしてきました。

妊娠中、授乳中は全身脱毛もうけることはできません。サロンの注意書にもしっかりと記載されています。では、なぜ妊娠中、授乳中は全身脱毛がうけられないのでしょうか。

妊娠中はホルモンのバランスが崩れます。お腹の中で赤ちゃんが急激に成長していく訳なので母の体にもいろいろな変化が起こります。

ホルモンバランスは全身脱毛にはとても大切で、ホルモンバランスの崩れている時期は脱毛の効果が得にくくなってしまうのです。手間隙かけ脱毛しても、ホルモンバランスが復活したら再び毛が生えてくる事もあるみたいです。

それに、妊娠初期はつわりもあり、後期にはお腹が重たくなります。長時間の施術は体への負担も大きくかかります。

また、授乳中にNGな理由は何でしょうか。

授乳中は個人差にもよりますが、生理が再開していない可能性もあります。生理が再開するまではホルモンバランスが戻っていない状態となるので、授乳中もしっかりした効果が得られない可能性があります。

ホルモンのせいか、妊娠中、授乳中って毛深くなったりもします。妊娠中、授乳中に全身脱毛をうけられないのはホルモンのバランスが理由であり、光やレーザーが悪影響を与えるからではありません。光もレーザーも体の浅い部分にしか届きませんので赤ちゃんに影響があるわけではありません。

全身脱毛エステランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー

サイト情報

全身脱毛