全身脱毛 永久脱毛

menu

全身脱毛おすすめエステランキング

全身脱毛と永久脱毛は必ずしも同じではない

全身脱毛の永久保証の違いとは?

全身脱毛といったらやはり永久脱毛に女性なら誰しも憧れますよね。全身脱毛=永久脱毛と思われがちですが、しかし永久脱毛は医療機関でのみしか使えない言葉なのです。これは、厚生労働省で決められており、医療機関以外で永久脱毛という言葉を使ってしまうと違反になってしまいます。脱毛サロンにも普通に使われている気がしますが、実は使われていないのですね。

そして、永久脱毛の定義は『脱毛終了後、1ヶ月たった時点で再生率が20パーセント以下である』というものです。このことから永久脱毛=毛が生えてこないわけではない、ということがわかります。永久脱毛もムダ毛が二度と生えないことを想定していないということです。医療機関で使われるレーザー脱毛だと出力がサロンより強いために永久脱毛と呼べるのです。

永久脱毛とは使えない脱毛サロンで使える言葉は半永久的などといったものになります。しかし、エステの全身脱毛の技術でもほぼ毛は生えなくなり永久脱毛と呼んでもよいのでは?というくらいにつるつるのお肌になります。もちろん数回の全身脱毛施術では永久脱毛には近づけませんが、回数無制限のコースでしたら、医療機関の永久脱毛に近い効果を得られます。

回数無制限のコースがある脱毛サロンはシースリー、銀座カラー、脱毛ラボ、エタラビ、ラ・ヴォーグがあります。こちらのサロンに回数無制限で全身脱毛をうけたら、永久脱毛とひけをとらないくらいの仕上がりになるのでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

サイト情報

【期間限定キャンペーン】