全身脱毛 エステ 家庭用脱毛器

menu

全身脱毛おすすめエステランキング

全身脱毛するならエステ?家庭用脱毛器?

家庭用脱毛器

全身脱毛をする方法はいくつかありますが、エステでするのと自宅で家庭用脱毛器を使用してセルフケアするのではどちらが良いのでしょう?いずれもそれなりのお値段がかかりますから迷ってしまいますよね。予算だけでなく、ご自身の目的や生活スケジュールも含めて総合的に考え判断した方がよいので、ここではそれぞれのメリット・デメリットについてまとめてみました。

全身脱毛といえば当然脱毛エステだと思っていましたが、今は高性能な家庭用脱毛器も見かけます。それなら家庭でやった方がいいのかな?それとも脱毛エステの方がいいのか?全身脱毛のエステと家庭用脱毛器のメリット、デメリットを比較してみたいと思います。

まずは脱毛エステのメリット、デメリットです。脱毛エステでの全身脱毛は自分自身で手が届かない部分(背中や襟足など)も上手くやってもらえます。また、お肌へのダメージが少なく、確実にムダ毛へアプローチしてくれます。そして、全身脱毛の施術後は専用のアイテムでアフターケアをしてもらえるので、お肌がつるつるにもなります。

デメリットは通うのがめんどくさい、予約がとりにくい、生理の予定と上手く調節しなければならない、そして高いということです。電車に乗って通う場合には電車代もかかります。また急に生理になってしまった予約も変更しなければなりません。しかも、脱毛エステでの全身脱毛は恥ずかしいですよね。脇ですら恥ずかしいのに、デリケートゾーンなんて穴があったら入りたいくらい恥ずかしい。これは慣れだと思いますが、できることなら自分でやりたい箇所ですよね。

そして、家庭用脱毛器のメリット、デメリットです。メリットは、家で自分の好きな時間にできるということです。テレビを見ながらでもできますので、時間も場所も問いません。それから、脱毛エステでは恥ずかしいような箇所も自分でやるなら大丈夫です。また、価格もエステに比べたら破格で全身脱毛ができます。それに、2週間に1度のペースで使えるのでサロンよりも効率は良いでしょう。

では、家庭用脱毛器のデメリットは何でしょうか。部分脱毛なら良いのですが、サロンに比べたら器械も小さいので大変で全身脱毛となると相当の時間がかかります。それに、冷却したり保湿したりを自分でやらなきゃならない為アフターケアにも手間はかかります。
このようにエステ脱毛も家庭用脱毛器もメリット、デメリットはどちらもあります。何を自分自身が重視して全身脱毛をしたいのか。それによってどちらが良いか選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

サイト情報

【期間限定キャンペーン】